お知らせ

カルティエ:カリブルダイバー CRWSCA0006

カルティエによるメンズ専用のウォッチコレクション、カリブル・ドゥ・カルティエが登場したのは2010年のこと。

自社製ムーブメント、キャリバー1904 PSMCを搭載してメカニカルな魅力を持つだけでなく、全く新しく設計された外装は現代的な42㎜径のダイナミックさと同社ならではの洗練が同居するものであり、ある意味でカルティエがメンズウォッチにより本格的に取り組むようになったきっかけを作ったコレクションとも言えるでしょう。

CRWSCA0006

そんなカリブル・ドゥ・カルティエのバリエーションとして、ダイバーウォッチが発表されたのが2013年の末。

カルティエ初のダイバーウォッチとして登場したカリブル・ドゥ・カルティエ・ダイバーは、その精悍な外観だけにとどまらず、ノーマルモデルよりも1.2㎜厚いというサファイアクリスタルやソリッドスチールのケースバックで武装した300m防水はもとより、逆回転防止ベゼル、耐衝撃性、耐磁性、耐塩水性など、国際的なダイバーウォッチの規格であるISO6425に適合する本格的なダイバーウォッチとして製造、検査されたもの。

更にこのカリブル・ドゥ・カルティエ・ダイバーは、カリブル・ドゥ・カルティエと同じ42㎜のケース径を保ちながら、その厚みも1.2㎜増したのみの11㎜に抑えられており、同クラスの性能を持つ様々なダイバーウォッチの中でも最も薄く仕立てられている点も特筆すべきでしょう。

そんなカリブル・ドゥ・カルティエ・ダイバーの中でも、ここにご紹介するのはケースやアルディロンバックルに至るまでを全てADLCコーティングで黒く染め抜いたバリエーション。

カリブルダイバー_CRWSCA0006_¥1,047,600

ブラックのラバーストラップと相まってより精悍な表情を持つと共に、ADLCの処理による表面硬化の恩恵によって傷が付きにくくなっている点も嬉しい限りでしょう。

ちなみにこのカリブル・ドゥ・カルティエのコレクションから本格投入が始まった自社製ムーブメント、キャリバー1904 PSMCは、その基本設計の素晴らしさが広く認められており、最近ではリシュモン・キャリバーの第一号として、ボーム&メルシエからバシュロン・コンスタンタンに至るまで、グループ内でその設計が共有されるようになりました。

2018年にはバシュロン・コンスタンタンがこのムーブメントを使用した戦略的な新コレクション、フィフティーシックスを発表し、新規顧客開拓へと乗り出したたことも付け加えておきましょう。

品番:CRWSCA0006
ムーブメント:自動巻き
ケース素材:スティール製
文字盤:ローマ
ガラス:サファイア クリスタルガラス
ダイヤル:ブラック
ベルト素材:ラバーストラップ
ケースサイズ:直径:42 mm、厚さ :11 mm
防水機能:300m防水
価格:¥970,000+税

カルティエCollection >>>

ページ上部へ戻る